③名古屋での生活にクルマは必要?

名古屋はクルマがないと不便?

最近東京から名古屋へ引っ越してきた友人が、「名古屋はクルマがないと不便だねー」と言っていました。
彼は東京では車を持たずに生活しており、ほとんど不便を感じなかったと言っていましたが、名古屋では車がほしいとのこと。この意見には確かに共感できる部分が多くあります。
わたしももともとは関西の高槻市という地の駅近マンションに住んでいたので、買い物、通勤はほとんど電車。車がなくても快適に生活できていました。名古屋転勤を期に、それが一気に変化!
ただ、一口に名古屋といってもかなり広範囲なため、どのエリアに住み、どのような生活をするかで車の必要性はかなり左右されると思います。
駅近の便利なマンションに住み、通勤は電車でラクラク、休日もあまり遠出はせず街中で過ごすような名古屋ライフであれば、車はあまり必要ではないかもしれません。
ただ、それではもったいない…!というのが個人的な感想です。名古屋は車があるともっと楽しめる街なのです。

トヨタが名古屋に与えるインパクトの大きさ

名古屋といえば、トヨタ自動車、と連想する人が多いほど、名古屋は自動車の街というイメージが定着しています。細かいことを言えば、トヨタ自動車の本社は愛知県豊田市トヨタ町であり、名古屋ではありません。
しかし、愛知県における名古屋市、トヨタ自動車の存在感からして、他県の人達から名古屋=トヨタ自動車、というイメージを持たれてしまうのはある程度仕方ないのかもしれません。
もっとも、トヨタ自動車は今や世界企業として堂々たる地位を築いているビッグカンパニーですから、実は名古屋市じゃなくて豊田市だ、などという話は正直、もうどうでもいいという感じもしますね。
世界に対して大きなインパクトを示すトヨタ自動車が名古屋市に与えるインパクトが小さなはずがありません。
名古屋は東京をおさえて日本一の貿易輸出額を誇る都市でもあります。これはもちろん、自動車輸出が大きな割合を占めていることはいうまでもありません。
また自動車関連企業も非常に多く、名古屋に住む多くの人が、車に関わる仕事・生活を送っています。
【TOYOTA】http://www.toyota.co.jp/jpn/company/about_toyota/outline/head_office.html

名古屋に住むなら車ライフを楽しもう

名古屋市はトヨタをはじめとする自動車産業の影響や恩恵を受けている街であり、大都市でありながら車ライフを楽しめる街でもあります。道路の幅も広く、車が走りやすいだけでなく、沿線にあるコンビニやレストランなどの店舗はパーキングも広々としていて車で行きやすい造りです。
また車でちょっと走れば自然の恵みをたっぷりと楽しめるのも名古屋の魅力で、名古屋に住み始めてドライブが趣味になったという人が多いのも頷けます。
車は維持費もかかるし、エコの観点から持たない人も増える傾向にあるようですが、せっかく名古屋に住むのであればぜひ車のある生活も楽しんでみてはいかがでしょうか。わたしは週末、家族でドライブしながら、美味しそうなランチのお店を探すのがマイブームになっています。
天気のいい高速道路を走るのも気持ちいいですね!


④『わたしが考えるかしこい家さがしのポイント』をみる▶︎▶︎